スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2010年11月14日

昔話①SAS SFSG

blogネタを確保する為に、昔のゲーム画像をUPしようかと思い過去の画像フォルダを見返して見ました。
う~ん。。今では考えられない残念な写真が出てきます(汗
恥ずかしくて出せない物は封印しましたww

そこそこマシな物をUPしようと思い画像を良く見てみると、
上手く撮れている物が少なく、構成や写真の技術何より一眼レフが欲しくなります!
装備じゃなくカメラが欲しい物順位のトップです(笑


今回は昔のゲームで英軍を行った時の物をUPしてみます。

2年ほど前の写真です。
M4は英軍風にする為にELCANを選んでます。
レーザーデバイスも出力の強さから好まれるPEQ2です。
この時は雨模様なのでレプを使ってますねww

「TF88」仲間内で集まるときのtask unitです。
長く一人で活動している為、殆どのゲームが友達とのTASKです。
その為当時からTFを名乗っていました。


この時のゲームも米軍チームが多かったのでTASKを組むSASとの設定で行きました。
ボーンマイクのSORDINを使いたく、旧型のマッチングBOXを使うSORDINを使用しました。
当時はCELEXのPTTは無かったの使ってませんね(汗
NVは21は入手できないので、当時のSFSGの画像でも使われる14をMICHにマウントしました。

英連邦のSFで多い着こなしですが、ジャケットの裾をパンツにたくし込んでません。
アーマー下部からスカートの様に裾が出る感じが「なんとなく感」を出してると思います。
この時は旧型のスモックの色あせた物を選んだみたいです。くたびれ感が大分出てます。





当時画像を探していた時にSASとして出てきた物です。
確かgoogleUKかFRだったと思うんですが、最近ではよく見かける物になりましたね。
今はSFSGとも言われていますが、SFの詳細については結局謎のままですね。
この謎めいた部分が面白く造詣を深めのめり込んでしまう所なんでしょうねww
  

Posted by passion at 20:30Comments(0)イギリス

2010年11月13日

妄想の為の書籍紹介②

年末が近づいて絶好調に忙しいです。
11/7に誘われていたゲームも直前に急遽キャンセルになってしまいました(泣
度々迷惑をかけてしまい申し訳ないですm(_ _)m

7日は久々の大英帝国で参加しようと思ってたんですが、キャンセルしてしまいネタが無くなりました。。。
英軍つながりという事で「書籍紹介」をネタにしたいと思います。


早川書房 アンディ・マクナブ著「SAS戦闘員」 しかも翻訳は大好きな伏見威蕃氏です。

アンディ・マクナブ 第一次湾岸時の「B20 ブラボーツーゼロ」で有名ですね。
イラク国境の後方にヘリで降下した8名のパトロール隊が羊飼いの少年に見つかり作戦を断念。
その逃避行と失敗した作戦を描いたノンフィクションです。
ショーン・ビーン氏主演で映画かもされていますが、半分が拷問シーンの薄暗い映画です。

そのアンディ・マクナブ氏の少年時代からロイヤルグリーンジャケッツ時代、SAS入隊し各種任務をこなし湾岸のクウェートに出発する前までの話です。
作戦も多岐にわたり、フォークランド紛争後のB中隊の任務がメインとなります。
各種訓練の様子から作戦準備、北アイルランド、マラヤ、ベリーズ、デト任務、コロンビア等々。
SASの各小隊が作戦に合わせて準備を行い世界各地に展開する。当時としては作戦地域を設定していた米特とは違っていた点が良く分かります。

また今後紹介予定ですが、A中隊や彼の上官の著作もありそれぞれ少し話が出てくる点が違う著作でも関連があって面白いです。

英軍物を各種読んで頂きファンになった上で英軍装備で皆さんも遊びましょうww
  

Posted by passion at 02:03Comments(4)雑記

2010年11月03日

MILITARY M4A1

先日のハンマーズゲームで使用したM4のお話です。
今回はざっくりと言えば、afghanistan に展開するKSKとTASKを組む米特との設定でした。
年代的に4年ほど前でしょうか。

銃本体は支給品をメインにオーソドックスな米ミリタリーなスタイルにしてみました。



SUREは手近にあった952を装着しました。
何気に選んだだけですが、ア〇キに「旧型の太いタイプじゃね~か!」と突っ込まれました(汗
バレル長は10.5incにしてサプレッサーを装着。
インドアなのですぐに銃身を短く出来る様にと選びました。



オーソドックスなストックにTA01をマウント。
インドアで暗い所もありましたが、トリチウムの発光は重宝しますね☆
裏テーマがSEALだったのでスリングを急遽TAC-Ord CQBW スリングに付け替えました。

RASは使い込まれた放出品です。この微妙に変色した色が好きなんですww



でもってこんな感じでのゲームでしたー
しかし俺がM4持つとちっこいな。。。  

Posted by passion at 17:30Comments(0)銃器

2010年11月02日

ハンマーズゲーム in AGITO

※顔を隠さなくていけない人を間違えてそのままUPしてしまったので、一度blogを消して再投稿しました。申し訳ございませんでしたm(_ _)m

若社長wに誘われた、ハンマーズゲーム in AGITOに行って参りました。

ハンマーズ初主催ゲームと言うことで知り合いにも声を掛けさせて頂いたのですが、また仕事で呼び出されてしまったので今回も早退になってしまいました。。申し訳ないですm(_ _)m

以前プレゲームでお邪魔したAGITOフィールドですが、あらゆる部分に改良が加えられより面白くなってました!

まだ完成していないと言うことでこれからの発展がとても楽しみです。





やはりTF88メンバーが多く集まったゲームになりましたー
画像の掲載許可を忘れず頂いた団体様のみUPさせて頂きます。
急遽帰ることになるといつもバタバタしていつも色んなことを忘れてしまいます(大汗

ゲーム前に散々妄想をして装備を組んだのですが、サングラス&ヘルメットを玄関に忘れてくるといういきなりの大失態(汗
妄想ではヘリ&徒歩移動のafghanistan 比較的標高の高い場所の建物へin !! と設定しておりました。

インドアと言う事でアーマー&ヘルメットは必須と思ったのに。。。
頭を打たれて凄く痛かったです。途中からはバラクラを巻く事にしました。

なんでヘルメット被らないの?と言われたので、
「ドイツはヘルメットの支給がないんです」と言ってみんなを煙に巻きましたww 嘘つきましたです。



今回の装備は以前に書いた1961&MBで構成してみました。BDUはドイツ迷彩のデザートフレック。
9.11の後afghanistaに各国部隊が展開していますが、KSKと共に行動する米特の設定です。
最近ドイツ迷彩を来た米SFの画像がちらほら出てきている様ですが、私が持っている画像は友達からもらった物なのでUPは控えたいと思います。

昔から装備を組む中で若干の官品を混ぜて行く事が多いのですが、今回は悩んだ末に手袋を官品にしました。
支給品のノーメックスタンカースで指先カット&長期使用でボロボロです。
バッチィんですがこういったくたびれたアイテムを入れて行く方が味が出てかっこいいので行うようにしています。
やはり履物とグローブは個性を出せる部分だと思います。



雨模様&高地設定なのでレギンスを装着。
登山用品の、レギンス・スパッツ・ゲートル・カルソンってみんな同じ物を差す言葉の様なんですがどうなんですかね?!
ヘルメットを忘れたので、NVは急遽首から下げましたが思ったよりもいい感じになった気がします♪

NVに反応して頂く方が多かったですがTH製ですww
インドアでは撃たれるのとライトの直撃が怖いので14を使う勇気はありません(汗
しかしなんでか皆さんオレが所有してる物の細部までご存知なんでしょうか(爆



最後はアニキとのSEAL ツーショットってことで!

スタッフの参加の皆様お疲れ様でした! 撮影をしてくれた方々いつもありがとうございます☆  

Posted by passion at 18:00Comments(4)ゲーム