スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年05月01日

正式採用のswimmers cut

ブログの更新をサボってしまい、またしても広告が上がってしまいました。ダメダメですね。。。
5月にお誘い頂いたゲームが3件あるのですが、3件とも仕事と所用で早くも全滅が確定になりました(泣
お誘い頂く皆様いつもありがとうございます。 また予定が合いましたら遊んでやってくださいませm(_ _)m


と、言うわけで早くも5月が全滅になり、当分広告を消す事も出来なそうなので、装備のブログでも上げようと思います。
正式採用、NSN(中野ストックナンバー)←しつこいよ 取得のスイマーズカットプレートです。
これが増えて行くと嫁さんのへそくりに手を付ける事になる訳です(爆
明らかに形状の違うフロントを比較してみました。


言わずもがなの海軍装備鉄板スイマーズカットプレート。鋭角に切り込まれ、上腕部動きを妨げ辛いプレート形状です。
肩周りの動きは泳ぐ時に重要で、若かりし頃真面目に水泳競技なるもの行っておりまして、合宿で何故か遠洋まで泳がされるのが苦痛でした。
安全を考慮して救命胴衣着用で泳ぐんですが、メチャクチャ泳ぎ辛い。波が高いとちっとも進まず無駄に疲れる結果に。 
そんな記憶があるもんで、着用感はなるほどな~って感じになる訳です。


年代別ですが、さすがと言うかなんと言うかのLBTクオリティww  微妙に形が違うのはご愛嬌ですね。
左上から、06、07、08、左下から、08、09、記載無。
相変わらず個体差の多いLBTですが、所有している物の年代別遍歴が見て取れます。
イレギュラーなんかも多いので、持っている人毎にきっと違うんでしょうね(笑


06 LBT-6094B


07 LBT-6094B


08 LBT-6094B


08 LBT-6094K-MP7


09 LBT-6094K-M4


これは番外でプロトのEAGLE SLICK 。
生地や部材の色味的に07かと思われます。07のマルパー合わせ以外に使い道が無さそうですが。
同じスイマーズプレート用の規格で作ってるんでしょうけど、どの形状のLBTとも形が違います。



年代が古いほどピンク味が強く、デジタルドットもくっきりはっきりなのが分かります。
この色味を考えてポーチ揃えて行くのも楽しいんですが、かなりの根気がいりますね。
どこかから欠品の無いキットバックでも出てこないかな。と思う今日この頃ですw  

Posted by passion at 21:19Comments(0)装備品